ウォータースタンド 水道直結

ウォータースタンドの水道直結は短時間で取付できる!

ウォータースタンドの水道直結

 

定額制のウォータースタンドを設置したくても、水道と直結することに抵抗がありませんか?

 

 

 

初回に設置工事が必要ですし「解約するときにめんどくさそう」、なんて不安を持っているかも知れませんね。

 

 

 

 

 

宅配水ウォーターサーバーと比べると水道直結の方が面倒に感じるかもしれませんが、そんなことはありません。

 

 

 

ウォータースタンドの水道直結は、小1時間もあれば設置できるカンタンな工事なんです。

 

 

 

 

 

水道直結がメリットばかりとは言いませんが、デメリットは意外と小さいことです。

 

 

 

わが家でウォータースタンドを取り付けたときの様子を紹介しながら解説しているので、水道直結がイメージしづらいときは参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 


ウォータースタンドを水道直結するとこんな感じになります!

 

水道工事というと、壁を剥がしたり穴を開けたりするような大がかりなイメージがありますよね?

 

 

 

水道管ごと交換するなら大変な工事ですが、ウォータースタンドの水道直結は手がかかりません。

 

 

 

 

【ウォータースタンド水道直結の取り付け工事】

 

 

@今ついている蛇口を

 

ウォータースタンド水道直結の取り付けの様子1

 

 

 

A取り外して

 

ウォータースタンド水道直結の取り付けの様子2

 

 

 

B分岐水栓を付ける

 

ウォータースタンド水道直結の取り付けの様子3

 

 

 

C水を供給するホースを這わしてモールで養生して完成!

 

ウォータースタンド水道直結の取り付けの様子4

 

 

 

蛇口のゴムパッキンを交換した経験が一度でもあるなら自分でもできそうなくらいです。

 

 

 

わが家に設置してくれた担当さんに自分でウォシュレットを取り付けたことがあると言ったら、「それならお客様でも設置できますね」と言われました。

 

 

確かに、隣で見ていたらすごく単純でした。

 

 

 

 

とはいえ水回りのことなので、扱いの慣れたウォータースタンドの人に付けてもらう方が安心です。

 

 

取り付け費用はタダですし。

 

 

 

 

 

水道直結というと大掛かりなイメージがありますが、まったくそんな事はありませんでしたよ。

 

 

 

 

ウォータースタンドを水道と直結して感じたデメリット

 

私の感じたウォータースタンドの水道直結のデメリットは見た目です。

 

 

 

蛇口に分岐水栓を取り付けるので、見た感じが変わります。

 

 

 

 

上記でも紹介したわが家の蛇口はこんな感じ。

 

ウォータースタンド水道直結後の蛇口

 

 

 

 

蛇口にこだわりを持っているなら、見た目の変わることに抵抗があるかもしれません。

 

 

 

 

でも、わが家の場合は古いタイプの蛇口だったため不格好になりましたが、おしゃれな蛇口にはスタイリッシュな分岐水栓があるんですね。

 

 

 

 

 

ウォータースタンドのオシャレな分岐水栓

 

 

うん、これだったら大丈夫ですね。

 

 

このくらいの外見なら、そんなに気にしなくて良さそうです。

 

 

 

 

 

どうしても気になるならシンク下に分岐水栓をつけたり立ち上げ水栓を設置することもできるので、見た目を重視する方でも大丈夫です。

 

 

ウォータースタンドのシンク下の分岐水栓

 

 

 

 

水道から直結してしまえば、宅配水のように水の受取りや交換などの手間はまったくありません。

 

 

 

ジャブジャブ使うだけなのは水道直結のメリットですね。

 

 

 

ウォータースタンドを水道直結したときのメリット

ウォータースタンドの水道直結のメリット

 

ウォータースタンドを水道とつないでしまったら、「便利」の一言に尽きます。

 

 

 

蛇口代わりに使えるので、飲み水だけでなく料理や炊飯、歯磨きにいたるまで何でも使えます。

 

 

 

 

いくら使っても元が水道水なので、料金が安く済むのも嬉しいですね。

 

 

 

 

 

例えば、わが家のように夫婦と子ども1人だと、どんなに少なく見積もっても1日5リットルは使います

 

 

 

月に150リットルにもなりますが、水道料金はわずか30円〜45円。(水道料金の全国平均 1リットル 0.2〜0.3円)

 

 

 

 

同じ150リットルを激安の宅配水(クリクラ)を利用したとすると16,000円前後しますから、いかに安く利用できるかがわかりますね。

 

 

 

ウォータースタンドの使い放題を徹底解説した記事を読む⇒

 

 

 


水道直結でウォータースタンドを付けるのはおいしい水を飲むためではない!

 

ウォータースタンドを設置すると水がおいしく飲めるようになるだけだと思っていませんか?

 

 

もちろん、水の味は劇的に変わります。

 

 

 

 

富士山のふもとで採水した水にも劣らないほどの、透き通った味わいの水。

 

 

口当たりがまろやかで、元が水道水なんて考えられません。

 

 

 

 

でも実は、味以上に大きく変わることがあるんですよ。

 

 

 

 

 

 

安全な水やお湯を飲めるようになる

 

ウォータースタンドの水道直結で安全な水が飲める

 

 

 

 

 

子供のいる方は同感してもらえると思いますが、子供にだけは安全な水を飲ませたいものです。

 

 

 

水道直結でウォータースタンドをつなぐと安全な水を自宅で作れるんです。

 

 

 

 

 

 

というのも、ウォータースタンドにはこんなに太いフィルターが3本もついています。

 

 

ウォータースタンドのフィルター

 

 

 

 

これで水道水に含まれる不純物の99.5%を除去できる優れたフィルター。

 

 

 

まるで自宅に小さな浄水場ができるようなものです。

 

 

 

 

 

子供がガブガブ飲んでも安心できる生まれたての水が自宅で作れるんですね。

 

 

 

 

関東地方だけで10万世帯以上に使われているのは、水道水を安全な水にして飲みたいという表れと言えます。

 

 

 

 

水道直結ができないときはウォータースタンドを諦めるしかない?

ウォータースタンドの水道直結ができずに悩む女性

 

ウォータースタンドは水道から分岐してサーバーにつないで使います。

 

 

 

でも、設置したい場所の近くに蛇口がなかったり、もしくは蛇口はあっても水道直結したくない場合もあるでしょう。

 

 

 

 

 

 

水道直結できないとなると、宅配水ウォーターサーバーにするしかない?

 

 

 

なんて、諦めてしまわないでください。

 

 

 

 

 

大丈夫です。ウォータースタンドには水道直結しなくても使えるんです。

 

 

エコサーバー ネオというタンク式のサーバーなら、水道直結しなくても大丈夫です。

 

 

 

ウォータースタンドのエコサーバー ネオ

 

 

 

 

 

ナノラピア ネオの下に6リットルタンク×2個をセットして使うので、コンセントさえあればどこでも使えます。

 

 

 

 

 

 

エコサーバー ネオは1週間無料お試しができるので、ウォータースタンドに興味があるなら使ってみるといいですよ。

 

 

 

 

 

ちなみに、私も水道直結にする前にエコサーバー ネオを使ってお試ししたことがあります。

 

 

 

そのときの様子をまとめたので、「お試しってどんな感じ?」と気になるなら参考にしてみてください。

 

 

エコサーバー ネオをお試しした時の様子はこちら⇒

 

 

 

 

 

ウォータースタンドのお試しは公式サイトからのみ受付が出来るようになっています。

 

 

公式サイトにはスペックなどの詳細も書かれているので、興味があるならお試しの前にしっかりとチェックしてくださいね。

 

 

 

ウォータースタンドの公式サイトで詳細をチェックするにはこちら⇒

 

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 


page top