ウォータースタンド 沖縄

沖縄県は約半分の地域がウォータースタンド未対応エリア

ウォータースタンド未対応エリアの沖縄

 

沖縄県にお住いのあなたがウォータースタンドを使える可能性は約50%!

 

 

 

半分の確率で使えるし、残り半分の確率でウォータースタンドを使えないんですね。

 

 

 

 

 

そこでこの記事では、次にことについて詳しくお伝えしていきます。

 

  • 沖縄県でウォータースタンドを使える地域・使えない地域
  • ウォータースタンドを使える地域の方が契約前にするべきこと
  • ウォータースタンドを使えない地域の方には、ウォータースタンドと同等のウォーターサーバーをちょこっと紹介

 

 

 

 

まずは、あなたがお住いの市町村がウォータースタンドの対応エリアなのか見ていきましょう!

 


ウォータースタンドの対応・未対応エリアはここ!

沖縄県のシーサーのつがい

 

 

沖縄県では約43%の市町村でウォータースタンドを使うことが出来ます。
(2019年2月15日現在)

 

 

沖縄県のウォータースタンド対応表前半
沖縄県のウォータースタンド対応表後半

 

 

あなたがお住いの地域はウォータースタンドの対応エリアでしたか?

 

 

 

 

もし、ウォータースタンドの対応エリアなら
契約前にウォータースタンドの1週間無料お試しすることをオススメします。

 

 

 

 

 

 

 

ウォータースタンドの無料お試しで、本当にウォータースタンドを契約していいのか最終チェックをしてみてください。

 

 

 

無料お試し期間を経て、それでもウォータースタンドを使いたいと思うのなら契約後も後悔することなくウォータースタンドを使い続けられるはずですよ!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


沖縄県内のウォータースタンド未対応エリアにお住まいの場合・・・

ウォータースタンド未対応の沖縄県の地域

 

 

ウォータースタンドは2019年から沖縄県でのサービスが開始されました。

 

 

しかし、沖縄県の全地域がウォータースタンドの対応エリアとなるのは今のところ未定です。

 

 

 

 

 

そこでここからは、沖縄県全域で対応しているピュレストというウォーターサーバーを簡単にご紹介していきますね。

 

 

沖縄県全域に対応しているピュレスト

 

 

 

 

ピュレストはウォータースタンドに似た性能を持つウォーターサーバー

 

 

まずは、ピュレスとウォータースタンドの性能などを比較してみます。

 

 

 

比較項目 ピュレスト ウォータースタンド
ウォーターサーバーのタイプ 水道直結型 水道直結型
使用できる水の種類 ミネラル水・RO水 ミネラル水・RO水
使用できる水の温度 冷水・温水 冷水・温水・常温水
スタンドタイプのサイズ 高さ105cm×幅32cm×奥行35cm

高さ115cm×幅26cm×奥行44.8cm
(プレミアムラピア L2)

卓上タイプのサイズ 高さ50cm×幅30cm×奥行44cm

高さ37.5cm×幅18.1cm×奥行42cm
(ナノラピアマリン)

ラインナップの種類 2種類 10種類

 

 

 

ピュレストはウォータースタンドと同じ水道直結型ウォーターサーバーなので、お水が使い放題なのには変わりありません。

 

 

 

 

 

 

また、ミネラル水・RO水からお水の種類を選ぶことができます。

 

ただし、ピュレストには常温水を使える機種がありません。

 

 

 

 

 

サイズは平均的にウォータースタンドの方がコンパクトな印象ですね。

 

 

かと言って、ピュレストが大きすぎるというわけではないので、キッチンカウンターやラックの上にも置くことができますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、ピュレストの最大の特徴は料金の安さ!

 

 

 

 

 

 

ピュレストは月額2,980円でミネラル水が飲み放題なんです。

 

 

ウォータースタンドで同じタイプの機種を使う場合は、
月額3,980円なので1,000円もの差があるんですね。

 

 

 

 

 

 

 

RO水タイプの機種を使う場合も同じで、
ピュレストの月額3,980円に対してウォータースタンドは5,280円。

 

 

 

RO水タイプも約1,000円もの差があるんです。

 

 

 

 

 

もし、ウォータースタンドを検討中だったとしても、料金面を優先するなら絶対にピュレストを選ぶべきだと思いませんか?

 

 

月額1,000円の差があるってことは、1年で12,000円も料金に差が付いちゃうってことですよね。

 

 

 

 

 

 

そして、ピュレストも1週間の無料お試しを実施しています。

 

ピュレストを1週間タダで使ってみて不満が残るようなら、沖縄県でウォータースタンドが全域対応になるのを待つしかありません。

 

 

 

 

 

 

 

ただ、ピュレストの無料お試しで満足できたなら、そのままピュレストを契約してみてください。

 

 

ピュレストの方が断然お得だし、ウォータースタンドと比べても性能はほぼ変わりません。

 

 

 

 

 

ウォータースタンドの沖縄県全域対応を待つ前に、ピュレストの無料お試しでウォーターサーバーがある生活を味わってみてはどうですか?

 

 

沖縄県全域対応のピュレストを無料お試しできる公式サイトはこちら⇒

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 


page top